歯の絵本・歯みがき・歯磨き絵本・はみがき大好き

2014年出版の歯磨き絵本 歯の絵本

本の画像をクリックすると楽天ブックス (取り扱いがない場合は楽天市場内のショップ)にジャンプします。

はははははいい(幼児期編) 母は歯はいい
金田一剛, 佐藤豊彦 /クインテッセンス出版 / 2014年12月発売
子どもの歯の健康を守るための方法を楽しいイラストとともに学んでいける本です。お母さんの膝の上でのブラッシングは、母と子の絆を深め、歯の健康を生涯にわたり守っていきます。先生と歯科衛生士が伝えたい内容になっています。
きらきら は・は・歯
室井滋, 長谷川義史 /世界文化社 /2014年09月25日頃発売
よしおの家族は皆、歯のトラブルに悩んでいた。隣に住むケントの家族はいつでも歯がぴかぴかで幸せいっぱい。よしお家族は、ケント家族の様子をこっそり見に行くことに。虫歯を予防するにはどうすればいいかが、よくわかるお話です。
歯みがきの絵本サンジャーム船長 7つの海の大冒険
新谷哲生, galleryouchi /学研マーケティング
ハブラシ剣を持つサンジャーム船長が、ラピス号という船に乗って多くの仲間と宝物を求めて7つの海を冒険する物語。歯と身体の健康づくりに役立ててほしいという想いをこめて、歯科医の先生自らが創った親子で読める教育の絵本。
歯のしくみ口のしくみ
阿部伸一 /クインテッセンス出版/2014年06月10日頃発売
歯や口やのどって食べるとき、おしゃべりするときどんなふうに働いているのかな?学校では教えてくれない口腔機能の本!
おかしがたべたい!
ビーゲンセン, すずきもも /絵本塾出版 /2014年06月25日頃発売
誕生日の前の夜、ターくんが寝ていると冷蔵庫からケーキのきしゃが出てきた。友達と一緒に乗り込んで着いた先は、家も草や木も全部が、おかしでできている国だった。おかしで作った車を走らせ、公園で花や葉っぱを食べていると突然ターくんは、歯が痛くなり、大騒ぎに!
むしばあちゃん
苅田澄子, おかべりか /佼成出版社/ 2014年05月発売
歯のそうじが大好きな、ステキなおばあちゃん…でも、おこらせるとこわいぞ!楽しくて、ためになる、歯の絵本。
ぱくぱく たべたら はみがきだ!
小さいうちから、はみがきのよい習慣をつけましょう。食事のあとや、甘いものを食べたあとに、すぐみがく習慣がつくよう、「ぱくぱくたべたらはみがきだ!」を、合言葉にしていきましょう。歯がはえる前は、うがいで口のなかをきれいにしておきましょう。
くろくまくん ぴかぴか はみがき
たかい よしかず/くもん出版 /2014年11月04日頃発売
もぐもぐぱくぱく、ごはんをたべたらどうするの?ごちそうさまを言って、お皿をかたづけたら、おやつのプリン・・・じゃなくて、はみがきだーーー!上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。奥歯をしゃかしゃか しゅっしゅっ。ママのしあげのあとは、くちゅくちゅぺっ、でぴっかぴか!リズミカルにくりかえし読むうちに、歯磨きが楽しくなる絵本。
おさるのジョージはいしゃさんへいく
M.&H.A.レイ /福本 友美子 /岩波書店 /2014年10月発売
かざりもののりんごをかじって,歯がぐらぐらになってしまったジョージは,はじめて歯医者さんへつれていかれます.診察室には,さきのとがったぴかぴかひかる道具.ジョージはこわくなって,にげだします.でも,だいじょうぶ.思いもよらぬうれしいことがまっていたのです! 歯がはえかわるころにぴったりの1冊.
歯のおはなしをしよう(続)
ジャネット・フラナリー・コータッド /クインテッセンス/2014年06月10日頃
歯科医師であり、作家であるジャネット・フラナリー・コータッド氏による子ども向け絵本の第二弾。本書のオリジナルは2009年にアメリカで出版され、ついに日本語版が刊行! 前作『歯のおはなしをしよう?すてきな歯のぼうけん?』同様、子どもたちが口腔内の歯や舌の気持ちになって読めるように工夫され、色鮮やかでダイナミックなイラストが楽しい。食後のブラッシングの重要性をわかりやすく物語にした待合室に最適な1冊。
   

↑ PAGE TOP